20cmキューブと自作機器でキューバの絨毯を目指すブログです


by minirium

底面×エデニックシェルトの回 

皆さん今晩は。
初回記事の自作スタンドは好評なようで、とても嬉しいです。
製作のご依頼も頂いたのですが、現状では色々加味して複数諭吉になってしまいますので、とてもじゃないですが申し訳なくてお引き受け出来ません。すいません、、、

と、いう訳で小型水槽を極める第2回は「エデニック×底面」
エデニックシェルトV2にニッソーバイオフィルター30の直結を試行してみます。
意図は、稚エビの吸い込み防止、存在感大のストレーナの撤去、ポンプに負荷を掛けることによる洗濯機防止の3点です。
偉そうに書いてますがアクアリウムは10年ぶり、水換えも水道水をそのまま入れてからカルキ抜きを投入していたようなレベルでした。すいません。

小型水槽に使える小型外部フィルターとなると、「エデニックシェルトV2」もしくは「パワーフィルター AX-30」になるようですが「パワーフィルター AX-30」の採用する水中モータ式は20キューブには辛いので自ずとエデニックの一択に。

f0194558_22292533.jpgまずはバイオフィルター30を水槽に入れてみます。
が、入らない。カタログでは190×164mmとなっているが実際には、はみ出たパーツが邪魔をして入らない。仕方が無いのでハサミでジョキッと。

f0194558_22304037.jpgエデニックの吸水パイプ(外径12mm)とバイオフィルターを接続。バイオフィルター側のパイプがデカデカなのでテトラP-1フィルターに付属している異径ジョイントを流用。緑の部分がソレです。それでもスカスカなのでエデニックのホースを短く切ったもので肉付け。ちょうどよい感じに。

f0194558_22355054.jpg生ごみ用のネットを5重に被せて作業終了!更にウールマットでグルグル巻きにするか悩んだが、止めておいた。

次回はソイルを被せていきたいと思います。
エビを飼う為なのか器具をあれこれしたいが為にエビを飼うのか分からなくなってきていますが楽しいです。
[PR]
by minirium | 2008-10-10 22:39 | 20cube×器具